「ほっ」と。キャンペーン
2010年 10月 14日

クスリ

決めたはずの決意や、ちょっとしたお楽しみ企画や、自分にとって気持ちよく流れていくと感じた予感がことごとく外れてしまう今日この頃。
諦めたり、悔やんだり、迷ったり、納得できなかったり、投げやりになってしまったりもする。
1歩進みかけて2歩引き戻されるのは、波乗りと一緒かな。
流れに抗っても疲れるだけと割り切り、流れの狭間で力を抜いて浮かんでいよう。
できないことはできないのだ。今は。

イロイロと考えるけれど、頭を垂れずに歩いていられるのはやっぱり近くに居てくれる人の存在が大きい。
c0155330_08868.jpg

この日は地域の同業5社の友達が集まった。
ハセツネの話から、岩や雪や旅やなんやであっという間の時間。
もっと知りたいと思うし、もっとやらなきゃと思う、自然とそんな風に思える楽しい会話があった。

こういうことが自分にとっての良薬となる。
医者も薬もできれば避けたい存在だけど、これは大歓迎。
依存していてはいけないけど、お互いにとって適度な刺激を感じる程度の摂取をこれからも続けたいと思う。
[PR]

by something_great | 2010-10-14 00:18 | 日記


<< 1時間半でも      Japan Wildlife ... >>