my style is...

nibaru.exblog.jp
ブログトップ
2011年 09月 07日

めげずに霊峰へ

喘息になったからと言って、自分の人生を謳歌したいという気持ちに変わりなし。
来週は休暇も取って念願の縦走に行くつもりなので、その前に気管の調子を確認しておこうと木曽御嶽山へ行ってきた。
c0155330_2175783.jpg

乗鞍よりは長いけれど、御嶽も普通にピストンするだけなら行動時間5時間とお試しには最適。
田の原から歩き出し、最初ちょっと早めに歩いて負荷をかけてみたら、喉が詰まる感覚はやや強め。
それでも体が慣れてきたらほとんど気にならなくなった。
首の角度とか、なんかちょっとしたことで詰まりやすい状態にはなるものの、今日の山行では咳で苦しんだり、息が詰まって苦しむということは無かったので一安心。
3000mを超えても別段呼吸に影響も無かったので、のんびり縦走なら大丈夫だろう。

今日の御嶽はピーカンで登山者も多かった。
やっぱり中高年が過半数なんだけど、最近のおば様方はカラフルなウェアに身を包んで、それが可愛らしく見えたり、山を楽しんでるんだろうなーという風に見える方が結構多かった。
1人DANA DESIGNのバックパックを背負ったおば様がいて、なんか無性に気になったり(笑)。
下山途中に、70代くらいのご年配夫婦を見かけたのだけれど、この夫婦は多分ペース的にも体力的にもピークまでは行かず、「行けるところまで行って景色を楽しむ」スタイルを実践しているように見えた。
お二人で楽しそうに談笑されていて、余分な力が抜けた素敵な楽しみ方だなーと。
トレランスタイルで駆け抜けていった人や、写真撮影用に大きな荷物を背負っていた人、いろいろな楽しみがあるんだよね。
c0155330_21234839.jpg
c0155330_21241039.jpg
c0155330_21243139.jpg

自分も、御嶽の宗教的な部分にちょっと興味が湧いたので、そのあたり次回のテーマにしよう。
今日も無事下山、ありがとうございました。
[PR]

by something_great | 2011-09-07 21:28 | 山歩き


<< 宿題ばっかり      なんてこった >>