my style is...

nibaru.exblog.jp
ブログトップ
2011年 10月 14日

涸沢

縁がないというか、避けていたというか、認めていなかったというか、食わず嫌いなメジャーどころというか。
それが上高地から涸沢、穂高のあたり。
槍もそうなんだけど、ここは学生時に1度だけ行った。
実は冬の上高地も1度だけ行ったことがあるけれど、テントを燃やした苦い過去が(笑)。
なんだけれど、歳を取って丸くなったのか今年のターゲットのひとつが涸沢だった。

今年は雪の影響もあって涸沢の紅葉はかなり厳しい状況らしい。
それでも穂高連峰に囲まれた涸沢のテント場は実に雰囲気があって気に入った。
2日目は北穂~涸沢岳~奥穂と歩いてテントに戻るコースを堪能。
緊張感がある岩稜歩きは久しぶりでそれなりに面白かったけれど、天気がどんよりしていたせいもあってかあまりテンションは上がらず、好みとしては黒部に分があるかな~やっぱり。
3日目の朝は朝焼けを眺めながらボーっと贅沢な時間を過ごす。
テントの前の岩の上にマットを広げ、シュラフに足を突っ込んでの珈琲タイムは最高だった。

山もキャンプも良かったけれど、今回の山行を彩ってくれたのは紅葉よりも人だった。
行きの横尾谷でやーまとすれ違ったのは予定通り(?)で嬉しいことだったし、その前に横尾を過ぎたところで石井のきんにくんにばったり。涸沢では同じ会社の山女子3人にばったり。下山時には岳沢登山口近くでガイドの仕事中のりゅーちゃんともばったり。
みんな好き者だねぇ。
ついでに梓川右岸の自然探勝路で猿の一団に会ったのも楽しい時間だったな。
c0155330_2341888.jpg
c0155330_2344390.jpg

c0155330_23133056.jpg

c0155330_2354985.jpg
c0155330_237222.jpg
c0155330_2371677.jpg

これで今年のテント泊縦走は終わりかな~。
まだ10年履いていない登山靴のソールが剥離したけど、リソールするかどうか悩む。。。
来年の縦走シーズンインまでになんとかしておかないと。
[PR]

by something_great | 2011-10-14 23:14 | 山歩き


<< 表現者      別天地 >>