my style is...

nibaru.exblog.jp
ブログトップ
2012年 03月 18日

きっかけの一つに

「今こそ、エネルギーシフト」 飯田哲也・鎌仲ひとみ 共著 岩波ブックレット

3.11以降次々と問題が明るみに出て、今なお状況は厳しいまま、未来に向けて振舞いを変えることもできずにいる原発問題。
政治がまったく当てにならない国の住人として、未来に向けてできることを自分なりに見つけてやっていこうとは思っているものの、さてどうしよう?なにができる?
ちょこっと調べてみるだけで、同じような気持ちを持って動いている人がたくさんいることを知る。
諦めるのはまだ先にして、できそうなことをやってみることが、自分自身や家族に背を向けずに生きることじゃないか。

エネルギーについては見直すことがたくさんある。
自分にできないことも多いけれども、すぐにできることもいっぱいある。
自分の家の消費電力を知ることもひとつ。
自分の生活を振り返ってみて、契約しているアンペアが大きかったらそこを下げれば月々の基本料金も下げられる。アンペアダウン
節約できた分を、自然エネルギーの価値に払う選択だってある。
個人向けのグリーン電力証書
そもそも今よりも少しだけシンプルな生活を意識するだけで、別に我慢しなくても楽しい生活は送れるし、工夫することの楽しみは増していく。
我慢とか節約は頑張らなくちゃいけないけど、そうではなくて、楽しいことを考えて実践するほうが気持ちいいし、自分からイロイロ求めて広げられるような気がする。

そんなことを考えるきっかけのひとつとして、この本は薄くてさらっと読めるのでお薦め。
[PR]

by something_great | 2012-03-18 22:03 | 読書


<< 魅惑の黒姫      GIFT >>