my style is...

nibaru.exblog.jp
ブログトップ
2012年 05月 12日

ちょっとそこまで

じっと家に閉じこもっていても、痺れが治まるわけじゃ無し、痛みが無くなるわけじゃ無し。
さすがにボルダリングは首への負担やら衝撃の可能性やらを考えると、「今は止めとこ」って思うけれど、「山歩き」ならいいでしょ!っていう自己判断の元に鈴鹿北部へ行っちゃうことにした。
外で遊べないのが1ヶ月以上にもなると、心の面でちょっと病的になってしまうしね。

コグルミ谷出合~タテ谷~鈴北岳~御池岳~コグルミ谷経由出合のコースタイムは約3時間。
標高差は多少あるものの、歩きながら何か不具合を感じても対処できそうなタイム設定。
が、後に色々な意味で見通しの甘さに気づくことになった。

タテ谷コースは踏み跡が不明瞭な箇所が多く、かなり頭と目を使うコースで意外に疲労を感じた。
コース自体は変化もあって良いコースに思うのだけれど、そもそもの勝手な見通しとのギャップが大きかったことが要因。
そして今日は寒かった。
防寒着は当然持っているから心配は無いのだけれど、これも「そもそも」とのギャップが。。。
御池岳からの下山路の急勾配も「そもそも」と。。。
いやはや、まったくもって反省しきりだね。
心構えがなっちょらんかった。
山そのものは良い雰囲気で楽しめたから良しとするか~。
c0155330_18585610.jpg

苔好き。
c0155330_1859867.jpg

寒いから?ニリンソウも開ききらず。
c0155330_18592928.jpg

[PR]

by something_great | 2012-05-12 19:00 | 山歩き


<< とことんやりきった男      新たな視点 >>