my style is...

nibaru.exblog.jp
ブログトップ
2012年 09月 28日

薬師

薬師は学生時代に立山~槍の縦走中に通過し、非常に印象の良かった山のひとつ。
紅葉のピークにはまだ早いと思いつつ、久しぶりに訪れてみるとまた違った味わいのある山旅となった。
c0155330_21274138.jpg

折立からの路は一度歩いてみたかった。
ところどころ木道のある登山路は、目指す薬師岳の大きさを味わいながら気持ちよく歩くことができる。
でも夏はちょっと大変かな。
c0155330_212879.jpg

太郎小屋からはぐるっと雲の平を挟んで薬師・黒部五郎・槍・鷲羽・水晶と見事な景観。
太郎のテン場もシーズンオフといった感じで好きなところに張ってのんびり読書タイム。
日が暮れると一気に寒くなり、ダウンは必須。
夜は満天の星空。
翌朝は5時に動き出し、キレイな薬師岳山荘の前を通って山頂へ。
愛大の遭難碑の前で悲しい歴史に触れた。
山頂からは立山・剣・鹿島槍・白馬など北~東側の山並みもバッチリ。
カールも見事でやっぱり滑りたくなった。
太郎小屋のラーメン&ネパールカレーを頂いてから下山。
c0155330_21283744.jpg

平日だからというのもあるけれど、この時期は訪れる人も少なくなって夏の賑やかさとは全く違う味わい方ができることに改めて気づかされた。
空気も冷たくなり、少し寂しい雰囲気で、自然と内省的になる。
紅葉のピークはまだ先だけれど、それでも山腹を彩る赤や黄色の草木は目に優しい。
なだらかな地形の多いこのコースは気張ること無く楽しめる素敵なところ。
やっぱり来て良かった。
c0155330_21284854.jpg
c0155330_2129141.jpg

c0155330_21293893.jpg

[PR]

by something_great | 2012-09-28 21:31 | 山歩き


<< 紅葉ハイク      クラック修行 >>