my style is...

nibaru.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:日記( 63 )


2013年 03月 28日

雪の感触

胸椎のヒビは日常生活への影響はまったく無いものの、場所が場所なこともあってさすがに自分の楽しみは自重せずにいられない。
とはいえ、医者に言われた「最低3ヶ月」は結構長い時間なので、1ヵ月半経過しただけなのにすでに悶々ドロドロとしたものが体にも心にもへばりついてきた。
走れず攀れず滑れず漕げず・・・なんだけど、ちょっと様子見もしくはリハビリとして雪の上に立ってみることに。
毎度毎度お世話になってしまうせんじゅさんに今回もお願いして、小谷の雨飾山の下部でBCクロカン体験。
これはもちろん小谷山田旅館の温泉がセットになっていることは言うまでも無い。

山田旅館の先からすぐにスキーを履いて林道をしゅるしゅると歩く。
足元の靴も板がすこぶる軽いのと、雪が柔らかいざらめだったので、至極快適なスキーハイキング。
これなら体への衝撃はあまり気にしなくて良さそう。
ということで少しずつ行動も大胆になり、ちょっとした斜面で斜滑降を始め、次第に距離も長くなり・・・(笑)。
楽しいなぁ~。ホントに気持ちいい。
ターンはリスキーなので禁止したけれど、それでも十分楽しい。
カップラーメンだけの簡単なランチも最高。
c0155330_20213077.jpg

山に入り、そこで感じた幸福感。
いろいろな要素がそこにつながるのだけれど、自分はやっぱり山が好き。

優しい雰囲気の林間をのんびり滑って山田旅館まで無事下山し、すぐに飛び込んだ温泉がまた。。。
ここの湯はやっぱり飛びぬけてる。
みつさんと2人、ほとんど会話も無くふにゃふにゃに。「もう言葉もねー」
ここはある意味聖地だ。

せんじゅさん、素晴らしい時間をありがとうございました。
c0155330_20233594.jpg

[PR]

by something_great | 2013-03-28 20:23 | 日記
2013年 03月 19日

大好物を囲んで

おはぎは僕の大好物のひとつ。
今の時期はおはぎを食べる理由に十分で、それを口実に同僚たちを招いておはぎパーティ開催。
いやはやよく食べ、よくしゃべり、よく笑った。
こういうのは自ら企画していかないと、招待する側のクオリティが上がらないな。
いやしかし楽しかった。
[PR]

by something_great | 2013-03-19 22:01 | 日記
2013年 02月 22日

映画「レ・ミゼラブル」を観てきた。
ミュージカル映画を観るのは本当に久しぶり。
俳優陣の生歌がこの作品の価値を高めていることは間違いない。
素晴らしい内容にクライマックスではかなり涙腺を刺激された。

ヒュー・ジャックマン、カッコええなぁ。
[PR]

by something_great | 2013-02-22 21:43 | 日記
2013年 02月 13日

ヤバイな~

11月にシーズンインしてから、まずまず楽しめている'12-'13シーズン。
暴風雨の立山から始まり(始められなかったか)、奥美濃・富山・飛騨・白馬・妙高・開田・ニセコ・福井・・・。
そんなに大当たりは無いけれど、
大外れもあったけれど、
滑ればやっぱり楽しいし。
たくさんの人と滑れてることは嬉しいしありがたいことだと実感できている。
で、後半もガッツリノリノリで行きたいところなんだけど、雲行きが怪しい。

なんだか試練が続くな~。
そして今年はそのひとつひとつがかなりヘヴィだ。。。
[PR]

by something_great | 2013-02-13 22:58 | 日記
2012年 12月 18日

沁みる


[PR]

by something_great | 2012-12-18 21:41 | 日記
2012年 08月 06日

設楽町

同じ愛知県内だけれどやたらと遠い、そんな先入観もあってなかなか訪れる機会を作れなかった設楽町。
この町にダム建設計画が持ち上がったのはもう30年以上も昔のこと。
ダム建設計画は自治体に様々な波を起こす。
設楽町も例外なくその波に翻弄され、一部の人は潤い、沢山の人が傷ついてきた。
着工には至っていないものの、国が「やる」と決めた事業・・・たとえ矛盾が溢れ、疑問だらけで、危険に満ちているとしても・・・は、ごり押しで計画は進んでいく可能性は高い。
そんな設楽ダムの建設中止を求め、国が発表したデータに基づいた疑問点を投げかけ、対話を図り、危険性を訴えている方のお話を伺わせていただきながら、ダムの建設予定地や付近の地質、既に完成している立派なハコモノなどを見て回った。
c0155330_2164382.jpg

雨の影響で濁っているのが残念だけど、川遊びには最高なシチュエーション
c0155330_217475.jpg

地主の方の協力も得て行っている立木トラスト実施区域。10箇所ほどある
c0155330_2171450.jpg

桃源郷のような集落も

やっぱり現場を見ると色々なことが具体的に理解できる。
素晴らしい現状も、心配な将来も、心底むかつく人たちの存在も。
今の僕には、知った事を自分の内にしまっておくのか、周りの人に伝えていくのかの選択肢があり、事実を伝えていくことが必要なのではないかと思う。
特に税金を負担する県民は知っておいたほうが良いよね。
僕はまず立木トラストに参加しようと思う。

名古屋からは2時間弱と思っていたほど遠い場所じゃないし、川はきれいで夏の休日を過ごすには素敵な場所だった。
今度は途中で五平餅を買って川遊びに行こう。
[PR]

by something_great | 2012-08-06 21:20 | 日記
2012年 05月 12日

検診結果

MRIを撮ってから最初の診断。
病院はホントに時間がかかる。。。

先生の最初の一言
「ボードはやめた方がいいね~・・・」
ん?マジっすか??
なんでも頚椎の3箇所がヘルニアになっているらしい。
3箇所の椎間板が飛び出たりしてるものだから、それが神経に触って痺れたり痛みが出ているそうな。
それで、スノーボードは。。。
話を聞くに、「今」はやめて欲しいということと理解。
手術が必要なほど重症では無いので、当面はクスリで様子を見ましょうと。
3箇所ってのは気になるけれど、重症でないっていうのはちょっと安心した~。

痛みが全く引かないものだから「意味無いわ」って勝手に痛み止めのクスリ飲むのやめちゃったりしてたけど、これからは言うこと聞きます。
ちゃんと3食食後に3錠飲みます。
だからスノーボードできるように回復してくれ~っ!!

首を反るような体勢は神経に触れやすくなるとのことなので、考えられるところでは「サーフィン」「ボルダリング」は当面アウトだな。。。
これからの季節最大の楽しみである「縦走」は様子を見てみよう。
そして来シーズンの「スノーボード」は様子を見ながらも楽しむつもりで。
毎日使っていた「自転車通勤」が体勢の問題でしばらくアウトなのは結構痛い(身も財布も)。
[PR]

by something_great | 2012-05-12 18:09 | 日記
2012年 04月 26日

温泉療養と神頼み

連休は白馬で温泉療養と神頼み(戸隠神社)を兼ねて、せんじゅさんにお邪魔させていただいた。
白馬に向かいがてら、丸一のらーめんと大町山岳博物館、それと佐野坂の姫川源流散策と盛りだくさんな休日。
姫川の源流では福寿草と水芭蕉が咲き始めの候。
c0155330_12313097.jpg
c0155330_12314222.jpg

せんじゅさんに合流後は小谷のフレンチ!
静かな場所で美味しいコースを堪能。
慣れないナイフとフォークに悪戦苦闘?

翌日はせんじゅさんとやーまは八方上部へ、自分達は朝イチ温泉の後に戸隠へ。
c0155330_12342851.jpg

この季節に来るのはなかなか珍しく、観光客も少なく静かな戸隠は久しぶり。
奥社の参道はまだ雪がたっぷり残っていた。

白馬の山並みを眺めながらの温泉は心地よかったなぁ。
腕の調子も早く良くなると良いのだけれど。。。
今朝はMRIを撮ってきた。
20~30分、身動きとれずに横になっていたら腕がめっちゃ痛んだ。
今までで一番エラかった時間だった。
来週の診察の結果やいかに??
[PR]

by something_great | 2012-04-26 12:40 | 日記
2012年 04月 23日

不安定な日々。。。

現在シーズン真っ盛りの立山を楽しんでいる画像が次から次へと届く。
予定では今日から3日間はSpring TATEYAMA Sessionだったのけれど、この2週間ちょい、ついに左腕の不調は回復せず、泣く泣く立山は見送ることに。

前回遊んだのが4/4の高鷲。
で、そのときにちょっと調子に乗りすぎて左肩に結構な衝撃を与えてしまった。
約2日後になって異変が生じ、以降ずっと左肩の痛み、左肘周辺の鈍痛、左手薬指・中指・人差し指の痺れが断続的に続いている。
姿勢や腕の動き、首の向き、色々試してみるも、これといった傾向も改善も見られず、しばらく我慢していれば治まるか、という期待も砕かれつつあり。
途中、鍼灸マッサージを2件受けてみたが、これまた改善は見られず、2件目の先生に「頚椎の可能性が高いから一度しっかり検査したほうがいいよ」と促され、ようやく重い腰を上げて病院に行ったのが今日。
レントゲン写真をバシバシ撮影し、最初の診断では「恐らく頚椎間板ヘルニアっぽいけれど、もっと詳しく検査させてくれないかな」ということで、後日MRI検査を受けることになった。

やれやれ、しばらくかかりそうだなこりゃ。
Spring Sessionとボルダリングは諦めるにしても、夏の縦走計画までは諦めたくないなー。
でも現時点ではなんとも言えないし、無理もできない。
頚椎ってことはほぼハッキリしているので、しばらくは恐怖心も去ることはないだろう。

ということで、仕事中も家にいる間も痺れと痛みに気をとられ、もちろん休みの日でも野山に行くことはできず、不安定ですっきりしない日が続いている。
ま、仕方ないけど。

とりあえず今の症状と状態を覚えて置こうと思って備忘録。
経過と変化はまた改めて。
[PR]

by something_great | 2012-04-23 22:45 | 日記
2012年 02月 28日

山の恵み

今日の食卓には・・・。
c0155330_23355966.jpg

先日のTripで訪れた山形・小国で買ってきたワラビの煮物。
塩漬けされたワラビは保存が効いて、冬に青モノが少ない雪国では貴重な食材になるようだ。
で、これを塩抜きしたものがとても美味しい。
kumaちゃんが自分で漬けた青菜(セイサイ)漬けも頂いてきたのだけれど、これもホントに美味しい。
セイサイは、他地域では高菜だったり野沢菜だったりするのと大体同じらしいが、味付けは微妙に違うようだ。
もうひとつ分けてもらったのが、黄肌(キハダ)の樹皮。
どうもウコンなんかと同じ成分が含まれているらしく、これを煮出したものをそのまま飲んだり、お茶に混ぜたりして飲用すると、胃腸に良いらしい。
で、最近は飲み会の前に欠かさず飲んでいるのだが・・・これが悪酔いしないで済んでいる!
気持ちの問題かもしれないけれど、僕はこの成果は黄肌のおかげと信じて疑わない。

山の恵みとKegoyaの2人に感謝。
[PR]

by something_great | 2012-02-28 23:47 | 日記