「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:日記( 63 )


2010年 10月 14日

クスリ

決めたはずの決意や、ちょっとしたお楽しみ企画や、自分にとって気持ちよく流れていくと感じた予感がことごとく外れてしまう今日この頃。
諦めたり、悔やんだり、迷ったり、納得できなかったり、投げやりになってしまったりもする。
1歩進みかけて2歩引き戻されるのは、波乗りと一緒かな。
流れに抗っても疲れるだけと割り切り、流れの狭間で力を抜いて浮かんでいよう。
できないことはできないのだ。今は。

イロイロと考えるけれど、頭を垂れずに歩いていられるのはやっぱり近くに居てくれる人の存在が大きい。
c0155330_08868.jpg

この日は地域の同業5社の友達が集まった。
ハセツネの話から、岩や雪や旅やなんやであっという間の時間。
もっと知りたいと思うし、もっとやらなきゃと思う、自然とそんな風に思える楽しい会話があった。

こういうことが自分にとっての良薬となる。
医者も薬もできれば避けたい存在だけど、これは大歓迎。
依存していてはいけないけど、お互いにとって適度な刺激を感じる程度の摂取をこれからも続けたいと思う。
[PR]

by something_great | 2010-10-14 00:18 | 日記
2010年 10月 10日

Japan Wildlife Film Festival in Nagoya

c0155330_2073191.jpg

世界自然・野生生物映像祭・・・1993年から富山県で隔年開催。
ヨーロッパ地域を代表するイギリスのワイルドスクリーン、アメリカ地域を代表するジャクソンホール・ワイルドライフ・フィルム・フェスティバルと提携・協力し、ワイルドライフ映像の収集・保存・普及に貢献。

こんなのやってるって今まで知らなかった~。。。
ちょうどこの週末に名古屋で開催(2日間全部で11作品)してたので、2作品だけだけど観てきた。

ともにインドネシアの森林伐採をテーマにした、フランスとインドネシアの作品。
オランウータンの澄んだ目から伝わってくる、森に住む者と森を消費する者の現実。
良いイメージばかり流されている「天然やし油」とか「環境に優しいバイオ燃料」とか、それをそのまま鵜呑みにはできないってことを改めて突きつけられた。

でも真実を知るって難しい。
最初に伝わってくるものをそのまま受け取ってしまうことがほとんどだし。
せめて小さな声も拾えるような感性は持っていたいと思う。
[PR]

by something_great | 2010-10-10 20:24 | 日記
2010年 10月 09日

せんじゅさん

僕が名古屋に来てからの7年半、公私にわたって大変お世話になり、支えていただいたemimiさんとmitsuさんが、夢を実現させて白馬に移住された。
お二人による「珈琲せんじゅ」さんの、地元の方々への試飲会とプレオープンパーティが2日に行われ、お手伝いをさせていただけるということで(遊び気分満タンで)お邪魔した。

何故か外観を撮り忘れていて・・・しまったな~。
c0155330_9312060.jpg
c0155330_9313920.jpg
c0155330_932172.jpg
c0155330_9322127.jpg

c0155330_10195798.jpg


カウンターに座って目の前の大きな窓からは、白馬の山並みがその時々の色に染まっているのを眺められる。
アフター登山、アフタースキー、に立ち寄って、余韻に浸るには最高の場所になるだろうな。

僕が個人的に最もそそられるのは、mitsuさんの新しい職場。
c0155330_10164396.jpg

c0155330_936236.jpg

焚き火じゃないけど、薪の炎や熾きに魅力を感じる人なら誰でもイチコロだろうな。。
ちょろっと来てちょろっと手を汚しただけの僕はその程度しか言えないけれど、これで焼きあがるパンの美味しさと、その前の下準備の難しさもちょっぴり知っているので、
「mitsuさん、頑張ってください!!」「楽しみにしてます~」

そしてパーティ。
もちろん大盛況だったことは言うまでもないのだけれど、僕としてはお二人のおかげで知り合えた方に大勢お会いできたことが嬉しく、この場で新たに出会えた方々も含め、改めてお二人への感謝を思わずにはいられなかった。
お二人の大切なお仲間、ご友人との繋がりを作ってくれたこと、一緒に楽しみ喜び合える関係になれたことが何より嬉しかった。
なんちゃってスタッフとして生意気にもカウンターの中からお客様とおしゃべりをしながら、そのことをずっと感じていた。

ここを訪れた人は、ここから色々な繋がりが広がっていくのだろうな。
人と人の繋がりを生んで広げてゆける魅力と心をもったお二人だけに。

珈琲せんじゅ、10/22開店。
白馬に行く際は是非お立ち寄りを。
[PR]

by something_great | 2010-10-09 10:20 | 日記
2010年 09月 09日

surf-wax

ひっさしぶりに板のワックスを塗り替えました。
今回初めて「MATUNAS」のワックスを使ってみましたが、なんとなく作業が早く進むような???
正直言ってダマダマ作るのは面倒くさくて、だからあんまり塗り直しをしないのですが、これは以前使っていたのと比べると半分以下の時間で作業が進みました。
単に柔らかいだけなのかどうなのか。
実際乗ってみてどうなのか、という部分が最も重要なので、来週使ってみて問題なければしばらくお世話になりたい使用感でした。
c0155330_19243076.jpg

[PR]

by something_great | 2010-09-09 19:28 | 日記
2010年 09月 04日

ショートトリップ

前日は1人で伊良湖へ行き、今日は2人で伊勢にショートトリップに。
夜出発で途中の道の駅で仮眠を取りましたが、日中の酷暑に比べて夜はだいぶ涼しくなってきたことを実感。
夜明け前に国府浜のいつものポイントに到着し、とりあえず波チェック。
c0155330_19493569.jpg

残念ながら波は極小のスネサイズ。。。
ただ、そんなことよりも夜明けの空の変化にしばし釘付けです。
波はそんな感じだったので、2時間強のんびり遊んで切り上げました。

まだ9時前。1日の残り時間に得した気分です。
場所を伊勢神宮に移し、友人の旦那さんが参加している第八回神恩感謝日本太鼓祭を覗いてきました。
演奏の前に急ぎ足で参拝も。
c0155330_200376.jpg

実は和太鼓好きな自分。
花火もそうなんですが、腹に響く音の波に魅かれるんですね。
友人の旦那さんは熊野鬼城太鼓というチーム(?)に所属して、今回の奉納太鼓に参加しています。
c0155330_19565126.jpg

いやー、すこぶる良かったです。
大太鼓を打ってる姿を見てたら感動してこみ上げてくるものが・・・。
掛け合い、リズムの変化、音の響きと迫力、奏者の凛とした姿、、、最高です。
良いものを見せていただきました。

岐阜で39度を記録したこの日。
三重ももちろんすさまじい暑さでしたが、どこに居ても暑いならいつもと違う場所に行くだけでも気分良いですね。
[PR]

by something_great | 2010-09-04 20:05 | 日記
2010年 08月 17日

盆は明けたが

昨日はパートナーの御両親それぞれのご先祖様のお墓参りと、入院している御祖母さんのお見舞いに。
こういうことって独り身だった時にはまったく無頓着だったのに、今はそういう時節になるとやけに気にしたりするものですね。
せっかく近くに居るのだから、せめてこういう時くらいはご挨拶しなければと。
じゃぁ自分の家のお墓参りにももちろん言ってるのかと聞かれるとちょっと苦しいのですが(苦笑)。
だって遠いから。。。って言っていてはいけませんね。

夜は3家族揃って食事に行く予定があったので、その前に暑気払いに行こうということで、自分達2人は根尾川に。
苦労して静かで綺麗で水に入れる場所を探し出して、しばしのんびり。
川の流れに足を晒して、川の上を流れる風に身を晒して、なんと心地良いこと。
家のすぐ側にこんな環境があったら、などと妄想してしまいます。

夜の食事はパートナーが以前アルバイトをしていたところ。
なんだかんだで随分ご無沙汰してしまっていましたが、長良川を見ながら落ち着いて食事ができる良いところです。
夏の盛り、少しは日本人っぽい過ごし方をしたような気になった一日でした。
[PR]

by something_great | 2010-08-17 22:58 | 日記
2010年 08月 03日

夏休み その弐

まだキャンプに行ったことがないという姪っ子を連れて、義姉ファミリーと付知に行ってきました。
8月とはいえお盆前の平日ということでキャンプ場も静かですが、おかげで伸び伸びとできました。

岐阜の人はやっぱりBBQにも川魚なんですかね?
個人的には肉だけじゃなくて魚があるのは嬉しいです。

スラックラインは姪っ子のおかげで集中できず。
c0155330_21321347.jpg

いつの間にか「だるまさんがころんだ」に変わってました・・・(笑)

川の水はかなり冷たくて・・・泳ぐ気にはとてもなれません。。。
もっと日が差していたら良かったです。
でも姪っ子と身体が冷えるまで水の掛け合いをして涼を取りました。
c0155330_21361231.jpg


義姉夫妻は気分転換、姪っ子は初キャンプ、自分達は子供のいる初キャンプ。
三者三様の楽しみ方ができた休日になりました。
[PR]

by something_great | 2010-08-03 21:54 | 日記
2010年 08月 02日

夏休み その壱

夏フェスというものに初めて行ってきました。
場所は岐阜のめいほう。
8組のアーティストが参加しますが、お目当てはBEGINとTHE BOOMです。
c0155330_0114341.jpg

c0155330_0213286.jpg

フェスは15時頃から始まり、夕方19時前後の最も空の変化がある時間帯にBEGIN登場。
岐阜の山中に沖縄の風を運んできました。
こう言っちゃぁ悪いけれど、それまでのアーティストでの盛り上がりとは段違い。
後ろの方は知りませんが、舞台と観客の一体感のさなかに居ることの幸せを感じながら踊りまくりです。
6曲ほどの短い時間でしたが、素晴らしく楽しいステージでした。

オオトリのBOOMも熱気を引き継ぎ、ロック全開。
今まで聴いた中で一番カッコいい島唄を始め、正直それまで持っていたBOOMのイメージを良い意味で覆されました。
最後はBOOMと川嶋あいとBEGINの3組が名曲「風になりたい」で〆。

雲が広がる空の下、暑すぎず快適な空気の中で、開放的なステージ。
ペットOKのエリアもあり、地元の子供連れも目立つ家庭的な雰囲気。
ザ・チェアに納まりながらビール片手にくつろぎ、お目当てのステージでは前のほうに移動すればアーティストの表情までばっちり見られる距離感。
おまけに偶然ばったりと友人に会って合流したり、知人が現場で働いていたりのサプライズ。
想像以上に素敵な初体験となりました。
[PR]

by something_great | 2010-08-02 00:30 | 日記
2010年 07月 30日

大丈夫?

明らかに飲みすぎな1週間が過ぎました。
ちょっと前まで下戸で通っていたような気がするのですが・・・お酒は飲めるようになるみたいです♪

が、飲み方を知らないために反省するときも多々あります。
二日酔いはともかく、お酒の力に頼っての能天気な騒ぎっぷり、もしくは現実逃避。
毎回にならないように気をつけます。。
当然お腹の肉も。。。
数日前から続くお腹の緩さもこれが原因??

飲まれないような飲み方をして楽しみたいですね。
[PR]

by something_great | 2010-07-30 17:09 | 日記
2010年 07月 26日

WEDDING&DRINKING

後輩の結婚式に呼んでもらってマタマタ上京しました。
式が朝からだったので前日入りして高校時代の友人と日が変わるまで話し込み、翌朝は麻布の式場へ。
名古屋も暑いけど、東京も暑い!
暑いさなかに、結婚の儀と祝福の時間で暑さも和らぐ幸せな空気が流れました。
c0155330_2140222.jpg

主役と同期の連中は披露宴の最中ずっと余興のことで頭が一杯だった様子。
これもまた微笑ましいですね~。
2次会3次会と場は進み、昼からずっと飲みっぱなし。
最後は後ろ髪を引かれつつ、名古屋に帰りました。

それにしても、探検部の連中とは余計な気遣い無用な付き合いが続いていてサイコウです。
話す内容は昔と比べると現実的なモノに変わってしまい、自分もそうなっていることに少々ガックリなんですが、大切なモノも昔と変わっていますからね。

新婚の2人、楽しい時間をありがとう。
これからもよろしく。
[PR]

by something_great | 2010-07-26 21:49 | 日記