my style is...

nibaru.exblog.jp
ブログトップ

<   2011年 08月 ( 5 )   > この月の画像一覧


2011年 08月 27日

20年越しのTHE STAGE

今日のドーム入場客数、約38,000人(らしい)。
これだけの人が集まるっていうのは、単純にスゴイと思う。
そしてそれだけの観客の中、僕達の手に入れたチケットは5階席最上段、つまりドームの最上席だった。
あんまり気にならなかったけどね。

今から20年ほど前、友人と「一緒に行こうよ」なんて話をしていたのを思い出しながらの今日の公演はDREAMS COME TRUE WONDERLAND。
義母が行きたいと話していて、一緒に行くことになったのだ。

まー、イロイロな意味で凄いステージだった。
初ドリカムなので他は知らないけど、WONDERLANDに込めている想いは相当熱いと感じた。
歌はもちろん、エネルギッシュな2人の表情からかなりの力をもらった。
毎度の感想だけど、プロって凄い、本物って凄い。
中村正人の扇の要っぷりは相当格好良かったな。

R35世代としては、耳慣れたあの辺りの曲が演奏されると嬉しくなる。
青春ど真ん中な感じ。
でもそれっておっさんになったってことの裏返しでもあり、ちょっとビックリ(笑)。
[PR]

by something_great | 2011-08-27 23:52 | 日記
2011年 08月 21日

ほのぼのジム

Tのさん夫妻に連絡して、岐南のジムに。
初めて行くジムなのでちょっとドキドキ。
CUBEよりもさらにメローな雰囲気かも。
課題は結構難しいのも多く、面白かった。
なにより、雨の週末なのに混んでいないことが嬉しい(ジムの方には悪いけど)。
Tのさんに教えてもらってあれやこれや。
今日は身体を使おうと思い、久しぶりに指皮を酷使できて指が悲鳴を上げている。
最近頑張ってなかったからコンディションダウンも著しいけれど、またボチボチやっていこう。

お客さんはみんな常連さんっぽいけれど、なんだかお客さん同士の距離感がすごく近い。
すぐに会話が始まる雰囲気は良いなと思った。
自分もたまたま知ったお顔が何人かいたので、わりとすぐに場の空気に入れた気がする。
こういうのはなんだか凄くありがたい。
ジムのオーナーさんは長期海外家族旅行中らしく、そんなところもGood。

ジムもそれぞれ個性があって面白いね。
[PR]

by something_great | 2011-08-21 00:02 | 岩遊び
2011年 08月 20日

ヒマラヤ運命の山

ラインホルト・メスナーの名は、もしかしたら植村直己よりも先に認識した登山家の名前かもしれない。
そういう意味では今に繋がる無数のルーツの末端の1人。
けれども、ガイアシンフォニーで観て以降は自分の中で「過去の人」となっていた。

上映中の「ヒマラヤ 運命の山」も元々はそんなに興味を惹かれていたわけではないのだけれど、何かが僕を連れ出そうとしたので観てきた。

壮絶な帰還のシーンは山野井さんの姿とダブって見えた。
印象に残ったのは、8000mに必要な要素の一つとして「本能」を挙げたところ。
極地法が主流だった時代は、その光の一方で影の大きさも際立つ。

なかなか良かったな~。
この日は今年一番精神的に最低だったので、最後にこれを観れて良かった。
また明日からは少しずつアゲていけるはず。
[PR]

by something_great | 2011-08-20 12:24 | 日記
2011年 08月 17日

再び板取

ここ一週間、すっかり夏バテな感じ。。。
胃がやられ、喉もやられ、咳が止まらん原因のひとつは氷水の飲みすぎだったらしい。
早く元に戻らないかな~。

といってもそれ以外は元気なので、今日も暑いし川に泳ぎに行ってきた。
先日も行った板取川。
今日はクライミングシューズも持参!
c0155330_20412117.jpg

早速取り付いていたら、近くの若者たちが怪訝そうな顔して見ていた。
そんなのは気にせずにへばりついたものの、大事なシューズのつま先は既に濡れてるし、意外にガバが無いしで、トラバースが繋がっていかない。
あまりにも保持力が無いことにガックリ。
クラッシュパット代わりの川は冷たく僕を受け止めた。。

あとは泳ぐ。
今日は鮎もたくさん泳いでいた。
川の中は気持ち良いのだけど、小さい川原には沢山のゴミ。
こんな素敵なところに、なんだってみんなゴミを置いていけるんだ?
とはいえ今日は僕らも袋を持っていない。
次回はゴミ袋持参でクリーンアップを誓う。
[PR]

by something_great | 2011-08-17 20:53 | 日記
2011年 08月 05日

板取 DAY CAMP

気づいてみたら今年はまだ海でも川でも泳いでいない。
気持ちがどっぷり山に向かっているからだけれど、夏はやっぱり水遊びも気持ち良いもんね。
友人ファミリーからお誘いを受けて、久しぶりに板取川でデイキャンプ♪

夏になると岐阜の川では、そこかしこで川遊びしている姿を見られる。
大型河川の長良川にもキレイな水が流れて、広い河原があって、泳いだりBBQしたり。
それが支流になればさらに水の透明度は増し、狭くともプライベート感覚を味わえる河原がたくさんある。
長良川の支流のひとつ、板取川にもそんなご機嫌なスポットがいっぱい。

水は透き通っていて、泳ぐとちょっと寒いくらい。
鮎は見に行かなかったけれど、魚もたくさん。
岩から飛び込んで、泳いで、潜って、魚を捕まえて、子供と遊んで、ビールも飲んで。。。
贅沢な景観の中で、贅沢な休日の過ごし方。
c0155330_2201237.jpg

taroちゃん、捕まえたこいつはなんて魚?
c0155330_2212420.jpg

K'sもおおはしゃぎ。
c0155330_221258.jpg

ついでに、ここら辺りは川辺に岩が続いている。
チョークとシューズを持ってくれば、さらにお楽しみが増える。

夢中になって魚を追っていたら案の定肩から背中が焼けてしまって、今日はディパックを背負うと痒くてしかたない。
でも素敵な夏休み。
岐阜万歳!
[PR]

by something_great | 2011-08-05 22:12 | 日記