「ほっ」と。キャンペーン

<   2012年 01月 ( 6 )   > この月の画像一覧


2012年 01月 16日

飛騨の冬の楽しみ

今日は久しぶりに流葉。
そんなに疲れていなかったはずだが、今朝はどうにも眠気が振り払えずにゲレンデインはだいぶ遅めに。
でも今日はパウダー狙いじゃないから気が楽だ。

とりあえずシリウスに上がるため、メテオシート(リフト)に乗っていたら樹氷が!
シリウスゲレンデは樹氷とエビの尻尾に覆われた極寒の地だった。
c0155330_2220883.jpg

「寒い」「寒い」を連発しながら、でも雪とナチュラルパイプが楽しくて昼まで粘った。
昼食を取る為に一旦降りようとビーナスを辿ると、こちらも幅の広いナチュラルパイプ。
やっぱり流葉、期待に応えてくれる。

昼食は前から気になっていたゲレンデ内の「マトン」。
おばあちゃんが1人で切り盛りしている焼肉屋さん。
ジンギスカンと味噌豚焼肉と豚汁を注文し、これが正解!
c0155330_22202396.jpg

ここは今後マスト決定。

午後はミルキーとビーナスを交互に。
ちょっと雪が足りていなくて段差もあるけど十分楽しい。
なにより人が少なすぎて(ちょっと心配)、滑る上でのストレスが無い。
2人で上機嫌で回し続け、満足して終了。

温泉に入ったあと、高山市内に移動。
こちらも久々のSnow&Skate Pro Shopへ。
社長氏がいつものように迎えてくれて色んなトーク。
仕事の上でも役立つことも多々あり、とても刺激的でございました。

で、いつものパン屋に寄ってから、〆は弱尊。
飛騨牛スジカレーでお腹パンパン。
c0155330_22262916.jpg


こうやって冬の飛騨での時間は濃くも楽しく過ぎていくのだった・・・。
[PR]

by something_great | 2012-01-16 22:27 | snowbording
2012年 01月 15日

大日岳デビュー

岩に夢中なRock氏が「山を歩くなら」と言ってくれたので仲間に誘い、mihoと3人で大日岳へ向かった。
今年最初のBCなので何かと不備がありそうな予感を抱えつつ、歩き出したら曇っていた空から陽射しが差し込んで気分は上々。
歩き出して10分で既に幸せ気分一杯になっていた。
日曜日なので入山者も割りと多く、だいたい25~30人くらい入っていたのだろうか。
c0155330_21365592.jpg

眼下に広がる景色を眺め、滑走ラインを探し、下山ルートを確認しながら、ぽくぽくと歩く。
程なく風に晒される山頂に着き、北東側の斜面を覗いてラインを探す。
北に連なる稜線を辿ってから落とそうと歩き始めるが、考え直して山頂直下から北東面へとまず1本。
初めての山なので特に慎重に。
雪は軽いし程よい深さで快適だけれど、もう少し斜度があれば言うことなしか。
適当なところで登り返して別ラインからもう1本追加。
2本目は距離も長めに取れて満足。
c0155330_21453394.jpg

3本目に行こうか迷うが、帰りのルートも初めてで不安だったので余裕を持つために戻りのラインへ。
陽の当たる面はやや固い層が底付きするものの、少し落としたら気にならなくなった。
まだ雪が少な目なのか、地形が細かく複雑でブッシュも多いが、その合間を縫うように板を走らせる。
尾根の登り返し地点がうまく定められず、最終的にはラッセルで汗をかいたがそれもまた良し。
ぶなの森に包まれた幸せな時間だった。

25000図の細かい読み取りが甘く、余分な汗をかいてしまったが、それもまた次の糧にしよう。
登り返しだけでなく、場面場面の判断のスピードにも課題を感じたが、それも同様。
ここは楽しいだけじゃなく、経験を積むにも良い場所だと思った。
c0155330_2150126.jpg

[PR]

by something_great | 2012-01-15 21:51 | snowbording
2012年 01月 15日

新年会

昨年に続き、今年もRock Familyを集めて新年会をやろうと目論んだ。
急なお誘いにも関わらず、岩繋がりの枠を超えて12人が集まった!

岩の話・雪の話・山の話・怪我の話・仕事の話・家族の話・・・。
前回よりも話題が豊富だな♪
そして密かにロゲイン部が立ち上がったりしていたが、僕は登山部同様補欠らしい。。。

これからも繋がりを大切に、もっと広げて、楽しみを増強していきたいと思う次第。
今年もどうぞよろしくお願いします。
[PR]

by something_great | 2012-01-15 21:03 | 日記
2012年 01月 10日

身体が重い・・・

今日は快晴・無風で暖かな外遊び日和。
BC行くかちょっとだけ迷ったけれど準備が面倒になり、豊田に行くことにした。
前回は寒さに負けたけれど、今日はぽかぽか気持ちよくて、岩場を散策してるだけでも心地よい。
成果は・・・今日も無かった。
正月太り?しているのか身体が重く感じるなぁ。
今日は次に繋げる日ということで、あれこれ課題に触りまくったことでヨシ。
c0155330_19173573.jpg

イメージでは幾つかのe課題は見えているのだが・・・現実は甘くない。
それでも今日はとにかく気持ちよく遊べたことで満足。
次は雪山だな。
[PR]

by something_great | 2012-01-10 19:19 | 岩遊び
2012年 01月 06日

初岩

今日は豊田は大給で新年初岩ともくろむ。

mihoは、あれこれ手を出してモチベーションの高さが滲み出ているが、自分は「寒い」だの「肩が痛い」だの「準備が・・・」だの弱気な発言を連発。
なにひとつ登れないまま、唯一楽しんだのはmitsuさんの焼いたカンパーニュで作ったサンドイッチランチ。
新年早々ボルダリングに関してはダメダメなスタートを切ってしまった。
いや、怪我なく始まったことに意味を見出そう。
それともうひとつ、今日はやけにボルダーに残ったチョークが気になった。
違和感を感じる数と量だったので、とちゅうからせっせとブラシでクリーニング。
自分もあまり気にしていないことが多かったけれど、今年は移動の前にブラッシングを心がけようと誓う。

帰る途中に思い立って、前から行きたかったSurf&Snowのプロショップにお邪魔した。
店長さんとイロイロと話し込んでしまって、また物欲が。。。
本気で遊んでる(フィールドに出て楽しんでナンボと考え、実践し続けている)ショップスタッフは実はなかなか少ないのが現実だけれど、店長さんはホンモノだった。
これからもちょくちょく寄らせてもらおう。
[PR]

by something_great | 2012-01-06 21:14 | 岩遊び
2012年 01月 05日

明けてました

年末年始は信州方面にトリップに行っていたのだけれど、もはや随分と昔に感じている。。。
あっという間に年を越し、あっという間に新年を迎え、あっという間にもう1/5なんだな。
まだ昨年の反省も今年の目標もできてないから、まずは時間を作るところから始めないと。

とりあえず覚書。
12/31、降っていそうな飯山エリアを目指し、さかえ倶楽部で滑り納め。
昨年大きな地震の被害に遭った地域だが、ゲレンデの雰囲気は以前と変わらないように見えた。
メローな斜面と地形に雪も溜まり、十分に楽しませていただいた。
イトシロや濁河など、すでに閉鎖してしまったゲレンデに似通った雰囲気で僕は大好き。
滑り終えて白馬に移動し、せんじゅさんと広島サンタさん達とお好みパーティして年越し。

1/1、コルチナで新年初滑り。
小谷ローカルさんが一緒に滑ってくれて、新雪はほとんど無かったけれど楽しいクルージング。
ぶなの林間は貸切で、遊べる地形と雰囲気が最高だった。
ゲレンデ隣接の温泉から、Rock氏による山Pのスキーレッスンをぼーっと眺めたり。
夜は広島サンタさんのトークとサンタ奥さまによるディナーを楽しませていただいた。
焼酎とか日本酒とか、も少し飲めるともっと楽しいのに。。。

1/2、せんじゅさんは仕事始め。僕らは散々迷った挙句にAMのみ八方で遊ぶ。
風と雪で視界が悪くやや消化不良気味だけれど、中休みとする。
温泉のあと、松川にいる友人を訪ねた。
昨年産まれたばかりの赤子を抱かせてもらい、思いの外おとなしくしてくれていたことに気分よし。
その後真っ暗な国道を鬼無里経由で戸隠へ移動。
除雪後に積もった新雪の量に期待は高まったが。。。

1/3、戸隠の吹き溜まりは予想以下。
それでも5~6本の新雪を味わえて満足。
全体的にBCも含めて戸隠はまったく積雪量が足りていない。
奥社と中社で初詣をし、蕎麦を頂いて帰路につく。
岐阜の実家では3家族集まって楽しいひと時。
イノシシ鍋にカキフライにお寿司におはぎ(笑)で腹ははちきれんばかり。

1日仕事して、今日はパウダー確実な高鷲SP&ダイナへ。
ゴンドラの始動待ちなんていつ以来だろう?
奥美濃系しっとりパウダーをツリーを絡めつつ堪能しながら、終盤には壁道場に。
足が限界に近づいて強制終了。
で、明日も滑ろうと思っていたけれど、今日のである程度満足したので明日は登り初めに変更。

おみくじは大吉だったので、流れに抗うことなく自信を持って流れを作っていけるといいな。
[PR]

by something_great | 2012-01-05 20:46 | snowbording