my style is...

nibaru.exblog.jp
ブログトップ

<   2012年 10月 ( 5 )   > この月の画像一覧


2012年 10月 30日

ついに形勢逆転っ

久しぶりの古美山ボルダリング。
前回の大田や大給と違って蜘蛛の巣はほぼゼロで、ボルダラーが訪れていることを感じる。
蚊もまぁそんなに気にならない程度で、いよいよだね。

シーズンは良いのだけれど、古美山の岩って本当に痛い。
最初は「痛い」なんて意識しなければ、などと思ってタカをくくっていたのだけれど、しだいに悲鳴を上げる指先から、体が岩についていけなくなる。
久しぶりに思い出したこの感覚。
まさに豊田。。

で、今日は個人的な「挑戦」はほとんど無し。
どころか、復習するつもりの課題にすらヤラレっぱなしで、だいぶ後退してしまったことを痛感させられる。
○砂かけ婆/b
×鬼太郎/c
×大目玉トラバース/c
○石頭/c ver (?)
×石頭/d ver
○デュエット/b
○トンビ/b
×キツツキ/c
○カンテでゴー/b
○愛を込めて/b
×ゴールドフィンガー/c
×のみパッチン/c
×パンのカンテ/c
○一手/a
書いてるだけで落ち込むな。。
一方ミラクルmihoはついに宿題の砂かけ婆をゲットし、さらにはのみパッチンで初cゲット!
右肩下がりの自分とは気合が違う。
今日は完敗ですわ。
指先の皮はきれいに削られたことだし、次回はもう少しマシなクライミングができるように頑張ろう。
[PR]

by something_great | 2012-10-30 22:42 | 岩遊び
2012年 10月 26日

瑞浪フリー

今日の瑞浪は天気最高だった。
あまりにも良い天気で、日当たりの良い岩では暑くて汗を垂らしながら攀じるほど。
指も若干ヌメってしまい、悔しい思いもした。
でもこんな天気の下で、愉快な仲間と一緒にフリーができるなんて幸せだな。

ロンパールーム/5.9・・・フェイス初リード。2テンでなんとか。オンサイトって言葉の重みを知る。
アイキャッチャー/5.9(TR)・・・どちらかと言えば好きなタイプ。ジャムは適当だったので反省。
原住民/5.10b/c・・・みんなの言うとおり、2ピンの先が・・・粘ってみたけれど解決できず。結構な敗北感。
そしたらmihoが一歩先行した!やられた!
今度はtaroちゃんのやってた秀則コーナーもやってみたい。

リード・オンサイト・RP・・・クライミングの精神性って凄いと思う。
もっと1本1本を集中して大事に登らなければ。
c0155330_2231011.jpg

c0155330_2234491.jpg

c0155330_2235595.jpg

[PR]

by something_great | 2012-10-26 23:03 | 岩遊び
2012年 10月 22日

笠置

秋晴れの下、久しぶりの笠置でボルダリング。

ユズモ岩のユズモ/5級、ユズママ/3級、(ユズパパ/1級は宿題)
アモイ岩のアモイ/2級
きこり岩のきこり/5級、みんなの広場/6級

グレードに?のものもあったけれど、全て初めて触る岩で楽しめた。
課題(ライン)に縛られすぎるのもつまらないと思う部分があり、一方で課題の難易度は自分のスキルの目安になるので無視できないと思う部分もあり。
経験値が増してくれば、そのあたりのモヤモヤが一つにまとまって融解するような気がするな。
ま、当分先のことになりそうだけれど。
そんなことを言ってる前に、「カチ」課題ばかり触るのをいい加減卒業しないと。

日が暮れて、Yoちゃんのお姉さん夫婦が営むパン屋さんにお邪魔した。
森の中に佇む雰囲気のあるカフェ併設のパン屋さん。
素敵なご家族に迎えていただき、幸せな気分。
来月の笠置ボルダリング・フェスティバルにも出店されるとのことなので、再会が楽しみだ。
[PR]

by something_great | 2012-10-22 22:15 | 岩遊び
2012年 10月 11日

Season-in

前の週にビギナーズセッションで久しぶりに訪れた豊田。
今日も大給へ向かった。

蚊も、くもの巣も多いこの時期は、まだ豊田の季節では無いのだろうけれど、やっぱり近いのがなにより。
朝晩もだいぶ涼しくなってきたので、もうシーズンインしちゃってOKでしょう。
紅葉のグラデーションも綺麗だったし。

前回来た時に、「何もできない身体」になってしまっているのは分かったので、しばらくは岩場で身体を動かして少しずつでもボルダリング仕様に近づけていくつもり。
今日も「ヤットコ」でいきなり洗礼を浴び、「パンタグラフ」からは門前払いを喰らい、「ハイヒール」でも動きの固さを痛感しつつ、「ティータイム」では可能性を見出すこともでき、やっぱり触った分だけ馴染むものだなぁと実感。
またちょくちょく来るべ。
c0155330_2293514.jpg

c0155330_2295331.jpg

豊田を後にし、「あぶさんと」と「ケンケン」もしっかり触ってきて今日の課題はクリア。
[PR]

by something_great | 2012-10-11 22:13 | 岩遊び
2012年 10月 11日

紅葉ハイク

2012年秋の紅葉は例年以上の見事さらしい。
涸沢まで行く時間は無いので、近場の白山で紅葉を楽しめるか確かめに行ってみた。

大白川の登山口までは自宅から3時間弱で到着。
登山道沿いはブナやダケカンバの大木が多く、とても気持ちよく歩ける。
c0155330_21521472.jpg

c0155330_2152297.jpg

紅葉は徐々に標高を下げてきている様子。
室堂までは約4時間だったかな。
室堂平から南の別山方面に広がる台地はハイマツとナナカマドの彩りが素敵だった。
c0155330_21515081.jpg

この日は風がほとんどなく晴天だったので登りは暑かった。
午後はガスが湧いてきて室堂では少々肌寒く感じ出したが、ほとんどウィンドブレーカーも出番なしで済むくらい。
毎度のことだけれど、ピストンの下山は面白みに欠け、ひたすら歩くのみ。
いい加減飽きてきた頃に駐車場に飛び出た。
最後はいつもの平瀬温泉で〆。

紅葉は白山も十分に楽しめる。
色とりどりの東面台地を眺めながら、冬の地形を想像するのも楽しい。
1泊2日でゆっくりもできるし、日帰りにも丁度良いルートなので、白山は色々使えそうだな。
c0155330_21591899.jpg

c0155330_21593214.jpg

c0155330_220033.jpg

[PR]

by something_great | 2012-10-11 22:01 | 山歩き